大人におすすめの最新リップ

こんにちは、蓉子です。

ここ10年ほど、リップメイクの流行はグロスなどであまり強調せずに仕上げるのが流行していましたが、昨年あたりからしっかりと色を乗せるリップが復活してきました。

赤い口紅やマットタイプなども流行して、大人女子の皆さんはちょっと懐かしく感じるかもしれませんね。

ここでトレンドにのってマットな赤リップに挑戦!したいところですが、若い頃より縦皺なども増えがちな大人がそのまま真似するのはちょっと危険。 ちょっと口元がしぼんで老けて見えたり、けばけばしく見えてしまうかも。

大人のリップメイクには「みずみずしさ」と「ふっくら感」を与えてくれるリップを使いたいですね。

そこでおすすめなのが「オイルリップ」や「ティントリップ」です。

「オイルリップ」というと、グロスのようにテカテカした感じのリップ?と思いがちですが、こちらはべとつきが少ないモイスチャーオイルを配合した、滑らかなタイプになります。

うっすらと単独で使っても良いですし、通常の口紅に重ねてツヤを出すこともできます。

ドラックストアなどでも購入できて、今一番人気なのが

「オペラ ティントオイルルージュ」

唇を色素で染めて色づきますので落ちにくく、つややかな仕上がりです。

従来のティントタイプにオイルを入れてうるおいをUPしています。

ただし、ティントタイプは唇に少々負担がかかりますので、しっかり下地にリップクリームを塗ってからONしましょう。

今シーズンはオイルリップは各社からも沢山発売されていますが。

デパコスブランドでは

クラランス コンフォートリップオイル

ランコム ジューシーシェイカー

なども人気です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です